ブログ

2018.09.13

ガスケアプローチとは? とらママ

とらままです。

「ガスケアプローチクラスって何ですか?ヨガですか?」・・・外来でよくある質問です。

「ガスケアプローチとはガスケ医師によって確立された、姿勢と呼吸からグローバルにペリネ(骨盤底筋群)に働きかける身体的アプローチです。」

と伝えると、余計「???」となります。

そこで、

「妊娠・出産は子宮底筋群に大変負担がかかりますから、子宮底筋群を守るエクササイズや生活面での注意点を学べるクラスです。」

と伝えると、「?」くらいまで理解していただけます。

更に、

「私は、2人目妊娠中の頻尿や尿漏れを経験し、その後ガスケアプローチを実践しました。4人産んだ今、お風呂に入ってお湯が入ってくる感覚もありませんし、縄跳びしても尿漏れしません。」

とお話しすると、「ほう」とようやく納得された表情をしていただけます。

しかし、経産婦さんには伝わりやすいこの体験談も、初産の方にはなかなか難しいと感じます。説明後、私はいつもモヤモヤしていました。私自身、講師の内山助産師のようにガスケを深く知り自分のものに出来ていないからです。

先日、内山助産師から、ガスケアプローチの記事の紹介がありました。         ガスケ先生がこのアプローチを思いついたいきさつが書かれていたのですが、「ガスケアプローチとは?」がストーンと自分に入ってきた内容だったので、ご紹介させていただきます。

↓「ペリネケア」って?ガスケ医師にきく↓

https://www.asahi.com/articles/ASL8K4JWTL8KUBQU00D.html?iref=pc_ss_date

ガスケアプローチ誕生の部分が驚きです。70を過ぎて、ミニスカートを着こなす先生の美しさも尊敬!!!

 

おすすめの記事Recommended articles

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック