ブログ

2018.09.17

ガスケアプローチクラス、患者様感想 とらママ

こんにちは。とらままです。

この連休の初日に夏物をしまいこんだのに、まだまだ子どもは半袖がすごしやすいようで   また引っ張り出して着るので、クローゼットがぐちゃぐちゃ・・・             衣替えの時期って、いつやるか、毎シーズン悩みます。

 

さて、前回、ガスケアプローチについてガスケ先生の取材内容が掲載されている朝日新聞デジタルの記事を紹介させていただきました。                     ガスケアプローチクラスにご参加されたことがない方も、興味を持っていただけたのではないでしょうか?

以前、クラスに参加された方がくださったお手紙を、ホームページの「患者様ご意見」に掲載させていただいておりますのでこちらも紹介させていただきます。

 

「ガスケアプローチとの出会いに感謝」

↓    ↓    ↓

http://www.ikuryo.or.jp/voice/2018/09/13/112432881.html

2回で習得されたのは本当に素晴らしいです。案内にも書いてありますが、当院としては複数回の受講をお勧めしております。                         私は元々姿勢も悪く身体の軸もしっかりしていなかったので、正しい姿勢を楽と思えるまでかなり時間がかかりました。

また、患者様からよくある質問です。                        「基礎クラスを受講してから応用クラスを受講と書いてありますが、スケジュールが合いません。応用クラスから始めてもいいですか?」                    隔週で行っているため、基礎クラスを待つことでスタートが遅くなるならば、応用からでる方がいいと思います。後からでも、基礎クラスを受講して理論的な部分や基礎となる姿勢を学ぶことで理解は更に深まりますので、できれば両方出てください。          基礎クラスが理解できれば、応用クラスを複数回出ることで、日常生活でもガスケが取り入れられるようになるかと思います。

おすすめの記事Recommended articles

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック