患者様ご意見/アンケート回答

2019.02.19患者様ご意見

御主人様からの感想 2019年2月③

この度は、妻が大変お世話になりました!

育良クリニック全員の『英断に感謝!』の一言につきます!(本当に本当に!)

日本に大寒波が襲いかかった3連休の初日(2019.02.09)

たまたま39週の健診に来た私たち夫婦に、

「今日から入院したほうがいい」いう院長先生の英断。

今振り返ってみると、高血圧が続いていた妻がもしあのまま入院せずに育良を後にし、

テクテクと雪降るTOKYOの街へ向かっていたら・・・

母子ともに良くなかったに違いありません。

この院長先生の英断から全てが良い方向に、良い方向に進みました!!!


★入院翌日(2019.02.10)...

・子宮口があまり開いていない...

・胎児が約3800gある...

・母体は高血圧...

・胎児もそんなに下がりきっていない...

・LDRで産めない可能性あり...

立ちはだかるいくつもの壁。

そんな中でも趙さんをはじめ、全てのスタッフの皆様があの手この手でいろんな

心強い言葉、アドバイス、英断をしてくださりました!

陣痛促進剤で痛みと戦う妻。

何もできない自分。

そんな中、選択しなければならない一つの問い。

子宮口を開くために “肩に注射を打つか、打たないか”

肩に注射を打ったとしても、必ず開くとは限らない。

ただ妻の子宮口は現段階では十分開ききっていない。

一方で、強まる陣痛...

激痛で苦しみながら、消えそうな声で一言。

「注射打ってください・・・」

「分かりました。30分待って判断します」と趙さんのアドバイス。

そして迎えた30分。

「注射は打たずに、今からお産を始めましょう」という趙さんの英断。

“ちゅ、ちゅうしゃは!?!?!?!?”と私自身これほどかと思うほど、

頭の中で【ハテナマーク】が浮かびましたが、1時間後には、

☆スーパー元気な長男誕生!

☆3600gのBigBoy!

☆会陰切開はせずに出産!

☆母子共にスーパーハイパー元気!

でした!!!!!(スゴイ!スゴスギル!キセキ!ミラクル!涙!!)

育良クリニックにいくつもの英断あり!

本当に感謝でございます!

★入院中の5泊6日

・妻とともに全泊!

・スタッフの方々がやさしい!

・まるで家族!FAMILY!

・料理がおいしい!料理がおいしい!(とてつもなく感動したので2度記載!)

・水素水が飲み放題!

・洗剤がいいかおり!

・夢のドラム式洗濯機!

・おそうじや配膳のスタッフの皆様もやさしい!

・ベットメイキング後のベットが宇宙一ここちよい!

などなどと、忘れることのない素晴らしい体験をさせていただきました!

重複となりますが、本当に本当にありがとうございました!

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック