ブログ

2018.12.24お知らせ

おぎゃー献金基金様より感謝状をいただきました 育良事務局

 

こんばんは。

今日はクリスマスイブですね★☆

ご家族や恋人、ご友人などと素敵なクリスマスを過ごしているところでしょうか。

育良クリニックでは、昨日毎年恒例の絆の会会員様限定のクリスマス会が開催され、

たくさんの元気な子供たちと楽しい時間を過ごすことができました。

クリスマス会の様子は、改めてブログでお伝えさせていただきますね♪

 

今日は少し前に、日母おぎゃー献金基金様より感謝状をいただいたのでご紹介させていただきます。

まず【おぎゃー献金】とは・・・

「健康で生まれてほしい」これから誕生する赤ちゃんへ、家族の切なる願いです。

赤ちゃんの「おぎゃー」という泣声とともに、この願いは満たされます。

でも、ごくわずかですが遺伝病や心身に障がいのある赤ちゃんがいます。

おぎゃー献金は、こころと身体に障がいのある子ども達に思いやりの手をさしのべる愛の運動です。

献金は主に日本全国の産婦人科医院・病院などを通して、

公益財団法人日母おぎゃー献金基金に集められ、心身障がい児のための施設や

心身障がいの予防の療育等に関する研究を補助するために使われています。

(公益財団おぎゃー献金ホームページより引用)

 

当院では、4階外来、5階の受付カウンターに募金箱を設置しているほか、

隔週日曜日に開催している病院説明会の参加費をおぎゃー献金へ募金しています。

その活動におぎゃー献金基金理事長木下様より感謝状をいただきました。

 

少しでも力になれるように、育良クリニックでは募金活動を続けたいと思います。

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック